【予告編】鶴瓶&木村文乃が優しく語る『シーズンズ』、テーマ曲はクリスタル ケイ | Push on! Mycar-life

【予告編】鶴瓶&木村文乃が優しく語る『シーズンズ』、テーマ曲はクリスタル ケイ

エンタメ エンタメ

日本語版ナレーションを務める笑福亭鶴瓶&木村文乃/『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 日本語版ナレーションを務める笑福亭鶴瓶&木村文乃/『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 日本語版テーマソングを手がけるクリスタル ケイ/『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 『シーズンズ 2万年の地球旅行』 - (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
  • 『シーズンズ 2万年の地球旅行』ポスタービジュアル- (C)2015 Galatee Films - Pathe Production - France 2 Cinema - Pandora Film - Invest Image 3 - Rhone-Alpes Cinema - Winds - Pierre et Vacances
『オーシャンズ』(’09)の監督コンビが、地球とともに生きてきた動物たちの間近に迫る新たなるネイチャードキュメンタリー『シーズンズ 2万年の地球旅行』。このほど、本作の日本語版テーマソングにクリスタル ケイの新曲「Everlasting」が決定。本楽曲が盛り込まれ、日本語版ナレーターを務める笑福亭鶴瓶と木村文乃のナレーションが入った本予告映像も解禁となった。

本作は、地球の主人公、野生生物の目線でとらえた2万年の歩みを追うネイチャードキュメンタリー。総製作費40億、構想4年、400人のスタッフが最新の撮影機材を駆使し、歴史学、動物行動学、人類学、哲学、民俗学、植物学ら多くのスペシャリストと共に、2万年という悠久の時間を超え、地球で懸命に生きる生命をドラマティックに描き出す。

今回、届いた予告編では、全てを包みこむような優しさに溢れる鶴瓶さんのナレーションと穏やかでありながらも力強く語りかける木村さんのナレーションが融合し、壮大でドラマティックな本作の世界観を表現。さらに、クリスタル ケイさんの圧倒的な歌声が映画を盛り上げていく。


氷河期が終わり、あらゆる生命が春を謳歌し始めた2万年前から現在、そして未来へと至る地球の歩みを、動物の目でとらえた映像に圧倒される。世界初の無音小型バギーの開発により、馬やオオカミと同じ目線で狩りの臨場感溢れる疾走に肉薄した映像が押さえられ、『WATARIDORI』で開発した軽量飛行機のさらなる改良により、雁の群れを並走飛行で撮影することに成功、大空を遊泳する気持ち良さを体感できるものとなっている。

配給元のギャガは「本作は2万年前から現代に至る自然の移り変わりを<季節>と絡めて野生動物の視点で描かれています。厳しい自然環境の中、懸命に生き抜いてきた動物たち。家族のために愛情を注ぎ、闘い、そして世代へ引き継ぎ、果てていく―それはまるで人類も含め命あるものの宿命を描き出しているかのようです。本作をアピールするためには、この永遠に続く壮絶な命のサイクルに<やさしさ>と<喜び>を加えたいと思っておりました。クリスタル ケイさんの圧倒的な歌唱力にのせ“普遍的な愛”をテーマにした楽曲は、説明せずとも感動を引き寄せてくれると思い、今回書き下ろしでのオファーをさせていただきました」とクリスタル ケイさんの起用理由明かす。

また、クリスタル ケイさんは今回、初のドキュメンタリー映画のテーマソングを手がけることに、「映画のテーマを聞いて、想像を膨らませて、メロディを考えてつくりました。気にいってもらえたらいいなと思っていたので、採用してもらえてすごく嬉しかったです!」とコメント。本作を目の当たりにして、「いろんな動物や季節の移り変わりが綺麗に映像におさめられていて、すごい撮影が大変だったんだろうなと思いながらも(笑)、素敵な作品だと思いました」と語る。

「日本語版はより分かりやすく、ほんわかしたファミリー感が出ていたなと感じました。真剣なシーンがありつつも、笑えるシーンもあって、笑えるシーンでは、鶴瓶さんの関西弁が効いていて(笑)面白かったですし、とても素敵でした」と、鶴瓶さんのナレーションにすっかり癒された様子。

さらに、「馬のシーンがあるんですが、めちゃくちゃかっこいいです! 野生の馬のアクションというのはなかなか見れないと思いますし、その姿が力強く美しかったですね」とも明かし、その臨場感に太鼓判を押している。

『シーズンズ 2万年の地球旅行』は2016年1月15日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top