【レクサス GS 改良新型】フロントマスク刷新、新開発のV6 3.5リットルエンジン搭載 | Push on! Mycar-life

【レクサス GS 改良新型】フロントマスク刷新、新開発のV6 3.5リットルエンジン搭載

自動車 ニュース

レクサス GS450h
  • レクサス GS450h
  • レクサス GS450h バージョンL
  • レクサス GS450h
  • レクサス GS350 F SPORT
  • レクサス GS350 F SPORT
  • “F SPORT
  • “F SPORT
  • レクサス GS450h バージョンL
レクサスは、『GS450h』『GS350』『GS300h』『GS250』をマイナーチェンジし、11月25日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、エアダクト一体型のブレーキ冷却機能を織り込んだスピンドルグリルや、全車にLEDヘッドランプを新たに採用するなど、フロントマスクを中心にエクステリアを進化。インテリアでは、内装色やオーナメントパネルのバリエーションを拡大させた。

また、大幅なボディ剛性強化やサスペンションチューニングの最適化により、ダイレクトなステアリングフィールを進化させつつも、一層快適な乗り心地を実現。また新開発のV6・3.5リットルエンジンを採用し高い燃費性能を確保した。

このほか安全機能面では、「プリクラッシュセーフティ」、「レーンキーピングアシスト」、「オートマチックハイビーム」、「レーダークルーズコントロール」をパッケージ化した「レクサス セーフティ システム+」を装備する。

価格は551万7000円から846万3000円。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top