【ミラノショー15】アップマフラー&正立フォーク装備のBMW R nineT スクランブラー | Push on! Mycar-life

【ミラノショー15】アップマフラー&正立フォーク装備のBMW R nineT スクランブラー

自動車 ニュース

BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
  • BMW R nineT スクランブラー
BMW Motorradは、2本出しのアップタイプマフラーを装備する『R nineT スクランブラー』をイタリア・ミラノショーで発表した。

1170ccの排気量を持つ空油冷4ストロークフラットツインエンジンを搭載するロードスポーツモデル『R nineT』をベースにしたバリエーションモデルで、最高出力81kW(110ps) / 7550 rpmは同一だが、最大トルクは119Nm / 6000 rpmのR nineTの対し116 Nm/6000 rpmと、スクランブラーは若干低い。

また、前後17インチホイールや倒立式フロントフォークの足まわりを持つR nineTとは異なり、スクランブラーではフロント19インチ、正立式フロントフォークを採用。ハンドルもアップタイプのものがセットされ、ゆったりとしたライディングポジションとなっている。

価格や発売時期などについては未定。
《青木タカオ》

特集

page top