Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場 | Push on! Mycar-life

Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場

カーオーディオ 新製品情報

Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場
  • Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場
  • Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場
  • Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場
  • Rockford Fosgateから強力なポテンシャルを誇る『T3シリーズ』登場
ロックフォード史上 “最強” のポテンシャルを誇るSUPERサブウーファー『T3シリーズ』が、ついに日本に上陸した。

T3だけの専用設計となる19インチの振動板は、高剛性なハニカム状のアラミド繊維をグラスファイバーでサンドイッチした、超強靭な3層コーンを採用。また、5インチの大口径ボイスコイルや、2層のスパイダーを有する “Dual Nomex Progressive Spiders” 構造が、圧倒的なディープストロークと驚異のXmax(最大振幅値)を実現。

世界最大級のサイズを誇る強力なネオジウムマグネットに、剛性と放熱性を極めた新開発のアルミダイキャストフレームの採用など、すべてにおいてケタ外れの技術やスペックが導入されたSUPERサブウーファー『T3シリーズ』。

最大入力:6000W、Xmax値:34mmと、まさにロックフォードの頂点に君臨するモンスタークラスのサブウーファーだけに、そのポテンシャルは折り紙付き。

大地を揺るがす未体験の重低音を体感できる期待の新型サブウーファーに要注目だ。

【T3S1-19 本体価格/¥450,000(税別)】
●仕様:19inch(48cm)1ΩSVCサブウーファー ●最大入力:6000W ●定格入力:3000W
●公称インピーダンス:1ΩSVC ●能率:91dB●Fs:27.1Hz ●Xmax:34mm ●外形寸法:533mm
●取付穴直径:450mm ●取付深さ:398mm ●推奨エンクロージャー容量:バスレフ/226.5L
※受注発注品

【T3S2-19 本体価格/¥450,000(税別)】
●仕様:19inch(48cm)2ΩSVCサブウーファー ●最大入力:6000W ●定格入力:3000W
●公称インピーダンス:2ΩSVC ●能率:90dB●Fs:27.5Hz ●Xmax:34mm ●外形寸法:533mm
●取付穴直径:450mm ●取付深さ:398mm ●推奨エンクロージャー容量:バスレフ/226.5L
※受注発注品
《編集部》

特集

page top