【特別映像】ニコラス・ケイジ、セックススキャンダルで衝撃ビンタ!?『コンテンダー』 | Push on! Mycar-life

【特別映像】ニコラス・ケイジ、セックススキャンダルで衝撃ビンタ!?『コンテンダー』

エンタメ エンタメ

『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 『コンテンダー』 (C)2015 THE RUNNER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 
『ラスト・リベンジ』『ザ・レジェンド』『レフト・ビハインド』に続き、今年4作目の出演作『コンテンダー』が公開される名優ニコラス・ケイジ。石油流出事故に立ち向かう政治家役を演じる本作で、浮気が原因で妻から強烈なビンタを食らう、衝撃的な映像が解禁された。

『リービング・ラスベガス』でアカデミー「主演男優賞」を受賞後も多数の作品に出演し、『ナショナル・トレジャー』ではトレジャー・ハンター、『ゴーストライダー』では悪魔と契約したヒーロー、『魔法使いの弟子』では伝説の魔法使い…と、幅広いキャラクターを演じてきたニコラス・ケイジ。本作『コンテンダー』では、実際に起こったメキシコ湾原油流出事故に立ち向かう政治家を演じ、ひと味違う新境地を見せてくれる。

2010年、メキシコ湾での原油流出事故の対応に努める政治家コリン・プライス(ニコラス・ケイジ)。次期選挙も視野に入れ活動する彼は、そのさなかでセックス・スキャンダルに見舞われ、元市長の父親(ピーター・フォンダ)の尽力もむなしく、キャリア、妻デボラ(コニー・ニールセン)、全てを失ってしまう。極限まで追い込まれながらも再起をかけて上院議員選をめざし動き出すコリンだったが、その先には、彼のまわりで利益を得ようとする人々のさらなる陰謀が待ち受けていて…。


今回解禁された本編映像の一部は、自身の過ち=セックススキャンダルが世間にばれてしまい、議員の彼をサポートするメンバーや妻と、政治家としての今後の動きについて話し合うシーン。緊迫したムードが漂う中で、疲れ切った表情のコリンが「こんな問題は、クソ食らえだ!」と発言し、挙句の果てに発した「もう寝よう」という台詞にデボラは激怒! 強烈なビンタを食らわせるという衝撃的な映像に、コリン本人同様、見ているこちらまで呆然としてしまう。

これまで数々の名作に出演し、華麗なアクションや、コミカルな演技で魅せてくれたニコラス・ケイジの新たなる一面を目にすることができる本作。重厚な政治サスペンスをスクリーンで楽しむ前に、まずはこちらの映像でその一片を目にしてみて。

『コンテンダー』は11月28日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top