今年のおせち料理のトレンドは? Amazonが予約注文ランキングを発表 | Push on! Mycar-life

今年のおせち料理のトレンドは? Amazonが予約注文ランキングを発表

エンタメ エンタメ

「博多久松 和洋折衷本格料亭おせち」。和洋折衷の食材が46品詰め込まれている。
  • 「博多久松 和洋折衷本格料亭おせち」。和洋折衷の食材が46品詰め込まれている。
  • 「板前魂 おせち 板前魂の松 和風三段重 鮑入り」。福良鮑や海鮮おこわが入った、少人数でも豪華なおせちを楽しめるおせち。
  • 「加賀屋 おせち和風三段重 全40品 冷蔵 生おせち」。能登半島和倉温泉にある明治39年創業の老舗旅館が提供する、北陸「能登」の食材・珍味をふんだんに使用したおせち。
  • 「板前魂 おためしおせち 和風一段重」。有頭海老、味付け数の子、伊達巻など、おせちの主要食材・珍味17品を集めた、少量ながらたくさんの味を楽しむことができる一品。
今年も、百貨店やネット通販などで秋からスタートしたおせち商戦が盛り上がりをみせた。老舗料亭のおせち料理には既に完売しているものも出てきている。そんな中、総合オンラインストア「Amazon」(以下、アマゾン)は、おせち料理の2016年売れ筋商品の予約注文ランキングTOP10を発表した。

アマゾンでは、「2016年おせち料理特集」を立ち上げ、おせち専門店やホテル、旅館、料亭・有名レストランなどのバラエティ豊富なおせち料理の販売を実施中だ。

予約注文ランキングで堂々の1位になっているのが、「博多久松 和洋折衷本格料亭おせち」15,800円。和洋折衷の食材が46品詰め込まれた豪華な内容。子どもから大人まで楽しめるよう食材を厳選した同店1番人気のおせちだ。

2位は、3人の板前が腕をふるった本物のおせちを扱うおせち料理の専門店「板前魂」の「板前魂の花籠 和風三段重 3人前」9,980円。3位は、昭和46年創業、割烹料亭「千賀」の料理長が手掛ける「割烹 料亭 千賀 監修 迎春 おせち料理 おもてなし特大8.5寸 三段重 5人前」15,800円と続く。

TOP10のランキングを眺めると、「3段重」が人気で一昨年、昨年に続き、TOP10中7品がランクインしている。また主に2~3人前の家族向けの商品が定番で、価格帯は15,000円~16,000円台の「中価格帯」の商品が多い。

そのほか、少人数でも鮑や海鮮おこわなどの豪華なおせちが食べられる商品や、家庭では作れないような食材・珍味が入ったおせちなどもラインナップ。またアマゾンでは、購入前にお試しで数品を試食できる「Amazon お試しおせち」も用意。「板前魂 おためしおせち 和風一段重」は400円という手軽な価格にして、有頭海老、味付け数の子、伊達巻きなど、おせちの主要食材・珍味17品を集めた。本製品購入前にお試しする人も続出したという。

まだおせちの準備はこれから、という人は、まずネットで今年のおせちのトレンドをサーチしてみてはいかが。

(※表示価格は、2015年11月12日現在の販売価格。最新の価格は、アマゾン公式サイトで要確認)
《text:Miwa Ogata》

特集

page top