年に一度の夢の競演「タカラヅカスペシャル2015」ライブビューイング決定 | Push on! Mycar-life

年に一度の夢の競演「タカラヅカスペシャル2015」ライブビューイング決定

エンタメ エンタメ

「タカラヅカスペシャル2015 -New Century,Next Dream-」ビジュアル-(C)宝塚歌劇団
  • 「タカラヅカスペシャル2015 -New Century,Next Dream-」ビジュアル-(C)宝塚歌劇団
  • 「タカラヅカスペシャル2015 -New Century,Next Dream-」ビジュアル-(C)宝塚歌劇団
年に一度、宝塚歌劇のスターたちが一堂に会する夢の祭典「タカラヅカスペシャル」。宝塚歌劇新世紀となる101周年を迎える今年は、会場を梅田芸術劇場に戻し「タカラヅカスペシャル2015 -New Century,Next Dream-」を開催。この度、12月20日(日)の回の模様を、宝塚バウホールほか日本全国、台湾の映画館でライブ・ビューイングすることが決定した。

専科、月、雪、星、宙組で活躍中のスターたちが、組みを超えた豪華で華やかな組み合わせでダンスやデュエットをみせ、普段見られないトップ同士の華やかな競演が見物の「タカラヅカスペシャル」。宝塚歌劇新世紀の幕開けとなる今年は、「お客様と一緒に」というコンセプトのもと、歌やダンスに加え、2015年の宝塚歌劇公演をふり返るコーナーや、お楽しみ企画も盛り込みながらステージが展開されるという。

専科からは轟悠らが出演。そのほか月組からは龍真咲、愛希れいか。雪組からは早霧せいな、咲妃みゆ。星組からは北翔海莉、妃海風。宙組からは朝夏まなと、実咲凜音らが出演する予定だ。

そんなファン垂涎の夢のステージが、兵庫県の宝塚バウホールほか、日本全国22県、そして台湾の映画館にて生中継を実施することが決定。華やかな祭典をぜひリアルタイムで体感してみて。

「タカラヅカスペシャル2015 -New Century,Next Dream-」ライブ中継は12月20日(日)16時より、宝塚バウホールほか日本各地、台湾の劇場にて開演。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top