『ハイ☆スピード』メインキャラの新たな表情に刮目!新場面カット公開 | Push on! Mycar-life

『ハイ☆スピード』メインキャラの新たな表情に刮目!新場面カット公開

エンタメ エンタメ

-(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
  • -(C)2015 おおじこうじ・京都アニメーション/ハイスピード製作委員会
2013年7月より放送され、水が好きな高校生・七瀬遙と仲間の青春を描き爆発的人気を誇ったアニメ「Free!」の原案小説を完全新作映画化する『映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―』。人気キャラクターの中学生姿や、新キャラクター登場で話題を集める本作から、遙と真琴が仲睦まじく泳ぐシーンなど新たな場面写真が公開となった。

水とふれあい、水を感じることに特別な思いを持つ七瀬遙。小学生時代最後に出場した大会でのメドレーリレーで、橘真琴、葉月渚、松岡凛とともに、遙は「見たことのない景色」にたどり着いた。そして桜が満開の春。遙は真琴とともに岩鳶中学校へ進学。水泳部に入部することになった遙と真琴は、椎名旭、桐嶋郁弥と4人でメドレーリレーのチームを組んで試合を目指すことに。考え方も目的もバラバラな4人。そして彼らにはそれぞれに抱えた悩みがあった。そんな中でリレーの練習を重ねるも、上手くいかないままで…。

「チーム」となるために必要なこととは何か。過去のメドレーリレーに心が囚われたままの遙が新たな場所で何を思うのか…。彼らは少しずつ互いを知り、水泳を通じて新たな思いに気づいていく。水泳にかける彼らの未来がいま、始まる――!

今回公開された新規カットでは、主人公・遙と、遙の幼なじみで親友・真琴、そして本作から登場する旭、郁弥を含めた4ショットや、遙と旭の筋トレシーン、遙と真琴が仲睦まじく泳ぐシーンなどが見られる。これらは先日公開された本作の予告編で映像化されているので、人気声優・島崎信長をはじめ、鈴木達央、豊永利行、内山昂輝らの演技とあわせてチェックしてほしい。


「Free!」、そして第2期「Free! -Eternal Summer-」の人気はTVアニメ放送終了後も勢いが衰えず、Blue-ray&DVD売り上げはシリーズ累計45万枚、CDシリーズ累計出荷枚数91万枚、原作小説の累計発行部数22万冊以上、商品点数1,100種類以上、市場規模は78億円という経済効果を生み出すまでに成長。3月22日に両国国技館にて行われたスペシャルイベント「 Free!-Eternal Summer- 岩鳶・鮫柄 合同文化祭」内にて発表された本作の映画化ニュースは、ツイッター上で終演後15分で1万リツイートを越えたほど“Free!”熱はまだまだ冷めそうにない。そんな「Free!」の原案の映画化である本作も、この冬を熱く賑わせるに違いない。

『映画 ハイ☆スピード!―Free! Starting Days―』は12月5日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top