スワロフスキーでカスタマイズ!DIYキット付きTevaのスポーツサンダルが限定発売 | Push on! Mycar-life

スワロフスキーでカスタマイズ!DIYキット付きTevaのスポーツサンダルが限定発売

エンタメ エンタメ

写真は、Tevaの新定番「フラットフォーム ユニバーサル」(16,200円)のカスタマイズ例。
  • 写真は、Tevaの新定番「フラットフォーム ユニバーサル」(16,200円)のカスタマイズ例。
  • Tevaの新定番「フラットフォーム ユニバーサル」のカスタマイズキット(16,200円)。
  • スポーツサンダルブランド「Teva(テバ)」から、スワロフスキーで自由にカスタマイズできるDIYキット付きのスポーツサンダルが、11月13日(金)から国内数量限定にて発売となる。
フットウェアブランド「Teva(テバ)」から、スワロフスキーで自由にカスタマイズできるDIYキット付きのスポーツサンダルが、11月13日(金)より国内数量限定にて発売された。

ブランド初の試みであるDIYキット付きのスポーツサンダルは、米国のライフスタイルマガジン「HonestlyWTF」の人気ブロガー、エリカ・チャン・コフマンとコラボレートして誕生したもの。自分の好きなように手を加えることで、世界でたった一つの自分だけのカスタマイズスポーツサンダルがゲットできるという新たな楽しみを提供する。

DIYキットには、スワロフスキー社製クリスタルや熱圧着用ラインストーン、ラインストーン取り付け用スティック、刺繍糸、接着剤等のツールのほか、「Teva」と「HonestlyWTF」が提案するDIY例の参考写真とDIY方法の手順ハンドブックがセットになっている。

カスタマイズできるサンダルの種類は2種で、ひとつは「Teva」がスポーツサンダルを発売した当初のシンプルでクラシックな定番モデル「オリジナル ユニバーサル」(14,040円)。もう一つは「オリジナル ユニバーサル」の履き心地はそのままに、厚さ5cmのソールをプラスしたTevaの新定番「フラットフォーム ユニバーサル」(16,200円)。いずれも国内300足限定でカラーはブラックのみの展開。

販売店舗は、emmi LUMINE有楽町店、W&E 玉川高島屋S・C店、Teva公式サイトの3店舗だ。
《text:Miwa Ogata》

特集

page top