口論となった知人にクルマを衝突させた男を殺人未遂で逮捕 | Push on! Mycar-life

口論となった知人にクルマを衝突させた男を殺人未遂で逮捕

自動車 ニュース

9日午後3時ごろ、神奈川県綾瀬市内の市道で、口論となった知人の男性に乗用車を衝突させる事故が起きた。はねられた男性は重体。警察はクルマを運転していた28歳の男を殺人未遂容疑で逮捕している。

神奈川県警・大和署によると、現場は綾瀬市早川付近で幅員約4.5mの直線区間。27歳の男性は口論の相手となった男が乗る乗用車の進路を塞いだところ、男が構わずにクルマを発進させ、そのまま男性に突っ込んだ。

男性は路上へ転倒した際に頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体となった。警察はクルマを運転していた東京都町田市内に在住する28歳の男を殺人未遂容疑で逮捕している。

聴取に対して男は、負傷した男性と直前まで口論していたことを認めたうえで、「駐車場にクルマを入れようとしたら、相手が前に立ちはだかった」、「クルマを発進させれば避けると思った。殺すつもりは無かった」などと供述しているようだ。警察では事故当時の現場に居合わせた共通の知人からも事情を聞き、事件発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

特集

page top