【ロサンゼルスモーターショー15】メルセデス GLS、スポーティな「AMGライン」設定 | Push on! Mycar-life

【ロサンゼルスモーターショー15】メルセデス GLS、スポーティな「AMGライン」設定

自動車 ニュース

メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
  • メルセデスベンツ GLS の AMGライン
ドイツの高級車、メルセデスベンツが11月17日に開幕するロサンゼルスモーターショー15で初公開する『GLS』。同車に、「AMGライン」が設定される。

AMGラインは、一部メルセデスベンツ車に用意されている。『GLクラス』が大幅改良を受けて登場したGLSにも、早速AMGラインがラインナップされた。

GLSには、AMG版として、メルセデス『AMG GLS 63 4MATIC』がある。同車ほどの高性能を必要とせず、内外装のスポーティさを求める顧客のための仕様が、AMGラインとなる。

エクステリアは、専用フロントグリル&バンパー、フロントリップスポイラー、ディフューザー風リアバンパー、サイドランニングボード、AMG製21インチアルミホイールなどを装着。アルミホイールは、細いスポークが特徴となる。

インテリアでは、ポルセレイン&ブラックのナッパレザー内装が選択可能。スポーツシートの表面パターンには、ダイヤモンド加工が施された。ウッドパネルはブラウン。3本スポークのマルチファンクションステアリングや、アルミ製ペダルも採用されている。
《森脇稔》

特集

page top