7編成展示や体験乗車、入場無料「東武ファンフェスタ」12/6 | Push on! Mycar-life

7編成展示や体験乗車、入場無料「東武ファンフェスタ」12/6

教育 教育

2015東武ファンフェスタ
  • 2015東武ファンフェスタ
  • 2014年開催の東武ファンフェスタのようす
  • 軌陸両用型架線作業車・車両洗浄線を走る電車 体験乗車(イメージ)
 東武ファンのためのお祭り「2015東武ファンフェスタ」を12月6日、埼玉県久喜市の南栗橋車両管区で開催する。ふだんは見ることができない車両管区内で車両見学や撮影会などが行われる。車両撮影会では計7編成の展示を予定している。入場料は無料。

 車両撮影会は、午前11時から午後2時までの15分ごとの完全入れ替え制。約300人ずつの撮影会になる。計7編成の展示を予定しており、時間内でも定員の約3,600人になり次第受付けを終了する。脚立や三脚は使用できない。

 また、架線を点検するトラック型の車両「軌陸両用型架線作業車」に100人、「車両洗浄線を走る電車」に300人の体験乗車を招待。事前に予約が必要で、「軌陸両用型架線作業車」は小学生のみで雨天の場合は中止になる。「車両洗浄線を走る電車」は年齢制限はない。

 そのほか、花上嘉成東武博物館名誉館長と鉄道ジャーナリストの渡部史絵氏のトークショーや東武グループのキャラクターが集合したステージが行われる。最新設備を備えた南栗橋工場内の見学、鉄道の安全運行を支える大型保線機械の実演や東武バス車両なども展示する。

 鉄道会社や沿線自治体のグッズ、飲食物の販売ブースも設置。東武鉄道物販ブースでは、限定10個の東武鉄道タブレット&タブレットキャリア(1/2サイズレプリカ版、化粧箱・シリアルナンバー入り)を40,000円で、東武鉄道運転士用かばんレプリカ (シリアルナンバー入り)は限定20個を20,000円で販売する。

 体験乗車の申込みは往復はがきに必要事項を記入し、郵送する。申込締切は11月20日必着。詳しくはWebサイトで確認できる。

 また、東武スカイツリーライン北千住駅からファンフェスタ会場の南栗橋車両管区まで直行する「リバイバル特別編成で行く2015東武ファンフェスタ号」は定員400人だが、8198号(150人)はすでに満員になっている。

◆2015東武ファンフェスタ
日時:12月6日(日)10:00~15:00
※雨天決行(荒天中止)
会場:南栗橋車両管区(埼玉県久喜市北広島1323-3)
※南栗橋駅からは無料シャトルバスを運行
入場料:無料
《田中志実》

特集

page top