『インサイド・ヘッド』におなじみ“隠れキャラ”発見!あの最新キャラもひと足先にデビュー | Push on! Mycar-life

『インサイド・ヘッド』におなじみ“隠れキャラ”発見!あの最新キャラもひと足先にデビュー

エンタメ エンタメ

ニモ発見!『インサイド・ヘッドMovieNEX』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
  • ニモ発見!『インサイド・ヘッドMovieNEX』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
  • 女性シェフ、コレット発見!『インサイド・ヘッドMovieNEX』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
  • 恐竜アーロ発見!『インサイド・ヘッドMovieNEX』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
  • 『インサイド・ヘッド』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
  • 『インサイド・ヘッド』 -(C)  2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『インサイド・ヘッドMovieNEX』 -(C)  2015 Disney/Pixar.
11才の普通の女の子、ライリーの頭の中に存在する5つの感情たち――ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミが繰り広げる、ディズニー/ピクサーのユニークでカラフルな冒険ファンタジー『インサイド・ヘッド』。ディズニー/ピクサー作品といえば、本編にほかの作品の人気キャラクターがこっそりと隠れていることでも知られているが、今回の『インサイド・ヘッド』にも思わぬところに隠れキャラクターが登場していることが明らかとなった。

少女ライリーを幸せにするため、日々奮闘するヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミの5つの感情たち。ある日、見知らぬ街への引っ越しをきっかけに不安定になったライリー。彼女の頭の中では、ヨロコビとカナシミがいなくなってしまう…。

まず、ヨロコビとカナシミが脳の司令部を飛び出して辿り着いたのは、楽しいイマジネーションランド。ライリーの空想上の友達であるビンボンは、ここにライリーを月へ連れていくためのロケットを隠している。このシーンで、トランプの家の右側をよく見ると、ゲームの箱にニモ(『ファインディング・ニモ』)の絵が! ちなみに、そのゲームの名前は「ファインディング・ミー!」だという。

さらに、ライリーの幼少期の場面では、お絵かき道具やハサミなどが散乱したテーブルに置いてある、バスケット内の雑誌にご注目! 表紙を飾っているのは、『レミーのおいしいレストラン』の女性シェフ、コレット。彼女は、主人公リングイニの教育係をまかされた後、彼と恋に落ちるヒロイン的存在。もしかしたら、ライリーのママが愛読するグルメ雑誌なのかもしれない!?

さらに、ライリーが両親とネブラスカへドライブに行き、恐竜と写真を撮ったという楽しい思い出をふり返るシーン。車を止めて、カメラでライリーとママを撮ろうとしたパパだったが、サイドブレーキをし忘れた車が後方に滑り出すというハプニングが発生する。ここで、恐竜のシッポにコンとぶつかって車は何とか止まるのだが、この恐竜こそ、2016年3月に公開が待たれる『アーロと少年』の主人公、恐竜アーロ! 本作の中で人知れずスクリーンデビューを果たしている。

ほかにも、ピクサー長編アニメーション誕生20周年記念に相応しく、歴代のバラエティ豊かなキャラクターが隠れているという本作。あなたもひと足先に見つけてみては?

『インサイド・ヘッドMovieNEX』は11月18日(水)よりリリース、11月11日 (水)よりデジタル先行配信中。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top