織田信成、「シルク・ドゥ・ソレイユ」最新作のスペシャルサポーターに抜擢 | Push on! Mycar-life

織田信成、「シルク・ドゥ・ソレイユ」最新作のスペシャルサポーターに抜擢

エンタメ エンタメ

『ダイハツ トーテム』スペシャルサポーターに織田信成が就任!
  • 『ダイハツ トーテム』スペシャルサポーターに織田信成が就任!
  • Photos: OSA Images, Matt Beard Costumes: Kym Barrett © 2010, 2014 Cirque du Solei
2016年2月3日(水)より東京・お台場で開幕する世界的エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本公演最新作「ダイハツ トーテム」で、日本公演スペシャルサポーターにプロフィギュアスケーター・織田信成の就任が決定した。

先月行われた制作発表にて既に発表された応援団長・小倉智昭、スペシャルサポーター「サンドウィッチマン」、中村勘九郎、「Happiness」に続き、今回スペシャルサポーターに就任した織田さん。サポーター就任に寄せて、その意気込みを語った。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、フィギュアスケートとも深い関わりがあり、自身も大好きなサーカスだと語る織田。「アクロバティックな技はもちろん、衣装や振り付け、芸術と技術との融合という面でも」インスピレーションを得ているそう。 『トーテム』を実際に観てインスパイアを受けて、フィギュアスケートの“進化”につなげたいと期待を込めるコメントもあった。

また、「『シルク・ドゥ・ソレイユ』の作品の演目には言葉(セリフ)がなくても、演出や音楽やアクロバットなど、様々な要素が心に響き、涙腺が刺激される。観に行く際はハンカチを持って」と呼びかけた。

「トーテム」は、数億年の物語と、無限の可能性をめぐるスペクタクル・ロマン。過去と未来で繰り広げられる、人類の進化をテーマに語られる壮大な物語。好評につき、東京追加公演も決定。2016年2月3日(水)~5月22日(日)の期間、139公演を開催する。

スペシャルサポーターになった織田さんは、「トーテム」ロゴのカエルをイメージしたポーズをはじめとする「トーテム」出演キャラクターに扮した広告ビジュアルも展開となるので併せてチェックしてみてはいかが。
《text:Miwa Ogata》

特集

page top