「D23」で最新ディズニー映画の情報続々! 超豪華ビデオメッセージに興奮 | Push on! Mycar-life

「D23」で最新ディズニー映画の情報続々! 超豪華ビデオメッセージに興奮

エンタメ エンタメ

『アリス/スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題)』- (C) 2015 Disney.
  • 『アリス/スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題)』- (C) 2015 Disney.
  • 『ファインディング・ドリー』- (C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『アーロと少年』- (C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『ズートピア』- (C) 2015 Disney Enterprises, Inc.
  • 『モアナ(原題)』- (C) 2015 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』-(C) 2015 Marvel
  • 『ジャングル・ブック』- (C) 2015 Disney Enterprises, Inc.
  • 『ドクター・ストレンジ(原題)』-(C) 2015 Marvel
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の最新映像と初来日を果たした新型ドロイドBB-8の登場でも湧いたディズニーファンの究極のイベント「D23(=D23 Expo Japan 2015)」にて6日(金)、アニメーションから実写までディズニー映画の最新情報が続々と明かされた。

今回の「D23」のプログラムで、ディズニーファンに贈る特別なショー&プレゼンテーションの一種類である「ウォルト・ディズニー・スタジオ新作映画ラインナップ」では、今後世に出ていくディズニー映画のアニメーションと実写の最新情報を順番に紹介。その紹介の前には「今『トイ・ストーリー4』を制作中で、今回の来日が叶わなかった」と残念がるジョン・ラセターのビデオメッセージが流され、ディズニー映画ファンの期待を煽った。

アニメーション紹介の時間では『アーロと少年』『ズートピア』『ファインディング・ドリー』『モアナ(原題)』の最新情報が続々と明かされ、『ファインディング・ニモ』(03)の続編である『ファインディング・ドリー』紹介の際は、ドリー役の室井滋が特別ゲストで登場。ビデオで登場したニモのお父さんマーリンの声の木梨憲武と楽しいかけあいを披露して、約2,000人の観客も大興奮状態に。また、11月18日(水)発売予定の『インサイド・ヘッド』MovieNEXに収録するオリジナル短編『ライリーの初デート』が「D23」のためだけに特別に上映され、主人公ライリーたちの元気な姿を観て、会場では歓声が上がっていた。

続く実写プレゼンのパートでは、『ジャングル・ブック』、『アリス/スルー・ザ・ルッキング・グラス(原題)』『ピートとドラゴン(仮題)』『美女と野獣(仮題)』などの最新情報が続々と紹介され、マーベル編では『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『ドクター・ストレンジ(原題)』の最新映像も初披露。ここでも『美女と野獣(仮題)』のヒロインベル役のエマ・ワトソンや、『ドクター・ストレンジ(原題)』のタイトルロールを演じるベネディクト・カンバーバッチによる「D23」のためだけに収録したビデオメッセージが流れ、またとない貴重な映像の数々を目の当たりにしたファンは、惜しみない拍手を贈っていた。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top