三菱 eKワゴン 改良新型、ターボ仕様も登場[写真蔵] | Push on! Mycar-life

三菱 eKワゴン 改良新型、ターボ仕様も登場[写真蔵]

自動車 ニュース

三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
  • 三菱 eKワゴン「T Safety Package」
三菱自動車は、トールワゴンタイプの軽自動車『eKワゴン』を大幅改良した。これまでNA車しか設定されていなかったが、改良を通してターボエンジン搭載車の「T」グレードを新たに追加した。

「eKカスタム」と同様、従来の「e-Assist」が「Safety Package」に改称され、低車速域衝突被害軽減ブレーキシステムに加え、オートマチックハイビームやマルチアラウンドモニターが設定された。

デザイン面では、フロントのバンパーを変更。アッパーグリル幅を上下に拡大、左右下部にガーニッシュを追加して、全体的にモダンでスポーティなイメージを表現している。

NAエンジン車は、フリクション低減とCVT制御の見直しにより、動力性能を確保しつつ、燃費を向上。2WD車で30.4km/リットル(JC08モード)を達成。

ターボエンジンでは、約13km/hからの減速時にエンジンを停止させる、コーストストップ機能付きオートストップ&ゴーを採用した。さらに、アシストバッテリーを新たに追加することにより、2WD車で26.2km/リットル燃費を達成している。
《太宰吉崇》

特集

page top