コールドプレイ、新曲のテーマはジェニファー・ローレンスについて? | Push on! Mycar-life

コールドプレイ、新曲のテーマはジェニファー・ローレンスについて?

エンタメ エンタメ

クリス・マーティン&ジェニファー・ローレンス-(C)Getty Images
  • クリス・マーティン&ジェニファー・ローレンス-(C)Getty Images
  • ジェニファー・ローレンス-(C)Getty Images
  • クリス・マーティン-(C)Getty Images
  • ジェニファー・ローレンス-(C)Getty Images
  • クリス・マーティン-(C)Getty Images
先日発表された「コールドプレイ」の新曲「Adventures Of A Lifetime」が、クリス・マーティンとジェニファー・ローレンスの恋愛について歌ったものではないかとうわさになっている。

クリスがグウィネス・パルトロウと破局後に付き合い始めた2人だったが、短期間で別れてはよりを戻し、波乱のある交際は結局1年足らずで終止符を打った。クリスは新曲で、「君が僕を生き返らせてくれたから」「このまま続けてはいけない。私は夢。朝の光とともに死ぬ」と歌っている。

その一方で、すでにイギリスの女優、アナベル・ウォーリスと付き合い始め、交際も順調なクリスなのだが、なぜかいまでもジェニファーに連絡を取り続けているそうだ。ジェニファーのもとにはクリスから大量のメールが送られていて、彼女自身がごく親しい友人に「彼は恋愛を終わらせるのが苦手なのかも」と話しているという。

そういえば、ジェニファーと交際中には別れたはずのグウィネスと連絡を取り合い、一緒に食事に出かけたりもしていたクリス。誰からも嫌われたくない性格なのかもしれないが、付き合う女性たちにとってはあまりうれしくない状況といえそうだ。
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top