ジャガー F-PACE ファーストエディション、日本導入モデルの仕様を一部変更 | Push on! Mycar-life

ジャガー F-PACE ファーストエディション、日本導入モデルの仕様を一部変更

自動車 ニュース

ジャガー F-PACE ファーストエディション
  • ジャガー F-PACE ファーストエディション
  • ジャガー F-PACE ファーストエディション
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、11月2日より先行受注を開始した、ジャガー『F-PACE ファーストエディション』について、一部仕様の変更を発表した。

限定50台の導入となる日本仕様では、パノラミックグラスサンルーフやハンズフリーテールゲートのほか、アダプティブクルーズコントロール、ブラインドスポットモニターなどの安全運転支援システムを追加装備する。

また、エクステリアカラーはシージアムブルーのみ、インテリアカラーはライトオイスター(シート)/ジェット(インテリア)のみの設定となる。

なお一部仕様の変更に伴い、価格は1108万9000円とした。販売台数および販売スケジュールに変更はない。
《纐纈敏也@DAYS》

特集

page top