BIGBANGのT.O.P、上野樹里との共演に「運命的な出会いを待ち続けていた」とニッコリ | Push on! Mycar-life

BIGBANGのT.O.P、上野樹里との共演に「運命的な出会いを待ち続けていた」とニッコリ

エンタメ エンタメ

「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
  • 「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
  • 「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
  • 「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
  • 「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
  • 「シークレット・メッセージ」dTV会員限定プレミアムイベント
dTVが日本独占で配信するドラマ「シークレット・メッセージ」の会員限定プレミアムイベントが11月2日(月)に東京・なかのZERO大ホールで行われ、出演する上野樹里、T.O.P from BIGBANG(チェ・スンヒョン)が登場した。上野さんとT.O.Pさんの共演は、本作が初めてとなる。

「シークレット・メッセージ」は日本人女性ハルカ(上野さん)と韓国人男性ウヒョン(T.O.Pさん)が、初恋の痛みを乗り越えて新たな恋に踏み出すまでを描く、切なくピュアなラブストーリー。日本をはじめ、韓国、タイ、台湾など世界4カ国で同時配信され、期待が高まっている作品だ。

WEBドラマというコンテンツゆえ新たな挑戦となったが、T.O.Pさんは「韓国では少しずつ増えてきているんです」と現状を話した。さらに上野さんとの共演について、「これまで日本に何度も来ていますが、日本の俳優さんと交流する機会がなくて。上野樹里さんとの運命的な出会いを待ち続けていたからこそだと思います」と熱いメッセージを隣にいる上野さんに送っていた。

上野さんのほうもT.O.Pさんの印象について、「撮影前は、本当にトップスターというイメージで、自分がヒロインで釣り合うのか、この企画は私でいいのかというのがありました」と不安を吐露しながらも、パク監督からの勧めで距離を縮めるためLINEを交換したという。上野さんは「LINEを使っている作品だったので、実際にやり取りしたほうがいいと提案されて、事前にT.O.PさんのLINEを教えていただきました。でも…挨拶とかで終わりました(笑)」と意外な末路を明かし、場内の女性ファンはなぜかしらホッと安堵に包まれていた。

さらに、LINEではスタンプを多用するということも上野さんにばらされたT.O.Pさんは最初恥ずかしそうにしていたが、徐々に開き直り「そうですよ。僕、スタンプたくさん持ってますよ…特別なスタンプ」とにやりと笑みを浮かべ、女性たちの妄想力を煽っていた。

「シークレット・メッセージ」は11月2日(月)より毎週月・水・金曜日、dTVにて独占配信開始。
《cinamacafe.net》

特集

page top