森田剛、不気味な表情の連続殺人犯に!『ヒメアノ~ル』特報&ビジュアル解禁 | Push on! Mycar-life

森田剛、不気味な表情の連続殺人犯に!『ヒメアノ~ル』特報&ビジュアル解禁

エンタメ エンタメ

『ヒメノア~ル』 (C)「ヒメノア~ル」製作委員会
  • 『ヒメノア~ル』 (C)「ヒメノア~ル」製作委員会
  • 『ヒメアノ~ル』 (c)古谷実・講談社/2016「ヒメアノ~ル」製作委員会  (c)古谷実/講談社
「ヒミズ」の人気漫画家・古谷実が描く過激な問題作を「V6」の森田剛を主演に迎え実写化する『ヒメアノ~ル』。この度、本作の特報映像とビジュアルが公式サイトにて解禁された。

「なにも起こらない日々」に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働く岡田。同僚の安藤に、想いを寄せるユカとの恋のキューピッド役を頼まれて、ユカが働くカフェに向かうと、そこで高校時代の同級生・森田正一と出会う。ユカから、森田にストーキングされていると知らされた岡田は、高校時代、過酷ないじめを受けていた森田に対して、不穏な気持ちを抱く。ユカをつけ狙い、次々と殺人を重ねるサイコキラー森田正一の絶望。今、2つの物語が危険に交錯する――。

原作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」の古谷実によるベストセラー漫画。タイトル「ヒメアノ~ル」とは、「ヒメ・トカゲ」の造語で“強者の餌となる弱者”という意味。その過激さから実写化不可能とも言われた問題作かつ伝説的コミックを『銀の匙 Silver Spoon』の吉田恵輔監督が手掛ける。

本作の主人公を演じるのは、今回が映画初主演となる「V6」の森田剛。アイドルグループでありながら、多数の作品に出演している森田さんだが、本作では、のちの岡田の恋人ユカをつけ狙う連続殺人犯・森田正一を好演する。

そして、ビルの清掃会社でパートタイマーとして働く岡田には『アヒルと鴨のコインロッカー』「信長協奏曲」など数々の作品に出演する濱田岳、同僚・安藤役には『踊る大捜査線』シリーズなど舞台やMCなど多方面で活躍するムロツヨシ、岡田の恋人・ユカ役に『蝉しぐれ』や最近では「37.5度の涙」が記憶に新しい佐津川愛美が扮する。

今回解禁された映像は、森田の凶行を垣間見ることができ、冒頭の岡田と安藤のコミカルな日常描写とのコントラストが、本作の独特の世界観をより一層際立たせている。無機質で不気味な表情を浮かべた暴力描写はリアルで生々しく、名だたる名演出家たちの舞台作品で質の高いハードな芝居を重ね、演技の幅を広げてきた森田さんの表現力への期待が高まる映像となっている。先んじて行われた関係者のみの試写では途中退場者も出るほどだったという本作。日常と狂気が交錯する世界を、まずは予告編から覗いてみて。

『ヒメアノ~ル』は2016年5月28日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

page top