【東京モーターショー15】スズキ マイティデッキ…自在なオープンデッキで広がる軽の可能性[詳細画像] | Push on! Mycar-life

【東京モーターショー15】スズキ マイティデッキ…自在なオープンデッキで広がる軽の可能性[詳細画像]

自動車 ニュース

スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
  • スズキ マイティデッキ(東京モーターショー15)
スズキは、東京モーターショー15において、新コンセプト軽自動車『マイティデッキ(MIGHTY DECK)』を世界初公開した。

マイティデッキは、様々な使い方に合わせて可動するオープンデッキ(荷台)とキャンバストップを備えた、新しい「遊べる軽」。80年代に発売された軽ピックアップ『マイティボーイ』の再来とも言えるスタイリングで、毎日の生活から遊びまで、さまざまなライフスタイルに応じて使用できる。

荷室のウッドデッキは、テーブルや仕切りなど自在な用途を持つ。後席の背もたれを起こした場合は4名が乗車可能となり、倒せば室内と空間をつなげて長さのある荷物を積むこともできる。

インテリアはダークブルーをベースカラーとし、アルミパーツと木目部品を組み合わせた。フロントガラス下の帯状に広がるパネルには、道のナビゲートだけでなく、天候や車両情報などもグラフィカルに表示。さらにSNSと連動してメッセージのやりとりも可能にしたという。

ボディサイズは全長3395×全高1540×全幅1475mm。パワートレインはS-エネチャージ付きの658cm3直列3気筒インタークーラーターボエンジンに5AGSのトランスミッションを組み合わせる。
《ショーカーライブラリー》

特集

page top