回送中の救急車が電柱衝突、周囲が停電 | Push on! Mycar-life

回送中の救急車が電柱衝突、周囲が停電

自動車 ニュース

10月28日午前2時20分ごろ、愛知県名古屋市南区内の市道を走行していた回送中の救急車が路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。この事故で同乗していた救急隊員2人が負傷。電柱は倒壊し、周辺の民家が停電している。

愛知県警・南署によると、現場は名古屋市南区前浜通6丁目付近で片側3車線の緩やかな左カーブ。救急車は回送中で第2車線から第1車線へ車線変更した際に路外へ逸脱。道路左側の歩道に乗り上げ、前方の電柱に衝突した。

衝突の弾みで車両は中破。同乗していた救急隊員2人が打撲などの軽傷を負った。また、衝突によって電柱は根本から倒壊。電線が切れたため、付近の民家4軒が約1時間30分にわたって停電するなどの被害が出た。

警察では運転していた隊員から自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)などの容疑で事情を聞いているが、聴取に対しては「ボーッとしていてハンドル操作を誤った」などと供述しており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

特集

page top