ジョージ・クルーニー夫妻、動物保護施設から犬を引き取る | Push on! Mycar-life

ジョージ・クルーニー夫妻、動物保護施設から犬を引き取る

エンタメ エンタメ

アマル・クルーニー&ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images
  • アマル・クルーニー&ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images
  • ジョージ・クルーニー&アマル・クルーニー-(C)Getty Images
  • アマル・クルーニー&ジョージ・クルーニー-(C)Getty Images
  • ジョージ・クルーニー&アマル・クルーニー-(C)Getty Images
ジョージ・クルーニーと妻のアマルさんが、捨てられてシェルターに収容されていた犬を引き取った。

カリフォルニア州の動物保護施設「サン・ガブリエル・ヴァレー・ヒューマンソサエティ」によると、ジョージとアマルさんは同施設に収容されていた「ミリー」という名前のバセットハウンドを迎え入れ、施設のFacebook公式ページには引き取った犬と、以前から飼っている愛犬も一緒に写った夫妻の記念写真が掲載された。

写真には「ミリーはジョージ・クルーニーと妻のアマルに引き取られました!!! バセットハウンドのミリーには、ルイという名の兄弟ができました。ルイもアニマルシェルターに収容されていた犬です! おめでとう、そして引き取ってくれてありがとう!!」と施設側のコメントが添えられている。
《text:Yuki Tominaga》

特集

page top