筆箱センターはどのペンに? 第5回OKB48選抜総選挙投票受付中 | Push on! Mycar-life

筆箱センターはどのペンに? 第5回OKB48選抜総選挙投票受付中

教育 教育

第5回 OKB48選抜総選挙
  • 第5回 OKB48選抜総選挙
  • チームM・三菱鉛筆(一部抜粋)
  • チームP・パイロット(一部抜粋)
  • チームPll・ぺんてる(一部抜粋)
  • チームZ・ゼブラ(一部抜粋)
  • その他チーム・国内、海外メーカー(一部抜粋)
 国民的アイドルボールペンを決める文具界の大イベントとされる「OKB(お気に入りボールペン)48選抜総選挙」が2015年も開催されている。選抜された48本のボールペンの中からお気に入りの1本に投票する企画で、12月20日まで投票を受け付けている。

 OKB48選抜総選挙は、2015年で5回目の開催を迎える国民にもっとも愛されているとするボールペンを決定するイベント。2015年は約3か月とこれまでより長い投票期間を設けており、「文具王」と呼ばれる文房具ライターの高畑正幸氏をスポンサーに迎え「文具王杯」としても開催するなど、注目を集めているという。

 投票方法は、全国の文具店やワークショップで開かれる「握手会」(=試し書き)による投票と、Web投票の2種類。OKBを選ぶ基準は、書き心地・見た目・個人的な思い入れなどどのようなものでも構わないという。投票回数の制限はなく何回でも投票は可能だが、握手会投票の配点の方が高く設定されている。

 第5回総選挙にエントリーするのは、チームM(三菱鉛筆)9本、チームP(パイロット)11本、チームPll(ぺんてる)8本、チームZ(ゼブラ)6本、その他チーム(国内・海外メーカー)14本の計48本。注目は、第1回から第4回まで圧倒的な得票数で大会4連覇を果たしている「三菱鉛筆・ジェットストリーム スタンダード」。前回2位の「三菱鉛筆・ジェットストリーム プライム 単色ボールペン」、3位「ゼブラ・サラサクリップ」も虎視眈々とセンターの座を狙っているという。

 今後の握手会(試し書き)の開催日程は、10月24日、25日にMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、11月8日に札幌カフェなど。今後も開催が決定次第ホームページにて随時発表される。また、Web投票はOKB選抜総選挙のホームページにて受け付けている。
《畑山望》

特集

page top