カワハロに『スター・ウォーズ』ねぶた降臨! 総勢200名が川崎を大行進 | Push on! Mycar-life

カワハロに『スター・ウォーズ』ねぶた降臨! 総勢200名が川崎を大行進

エンタメ エンタメ

「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
  • 「第19回カワサキ ハロウィン 2015」『スター・ウォーズ』パレード
シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開を記念して、開催中の日本最大規模のハロウィン・イベント「第19回カワサキ ハロウィン 2015」のメインイベント、「ハロウィン・パレード」にて25日(日)、“「スター・ウォーズ」パレード”を初実施。“カワハロ”史上最多の約12万人が集まる中、ねぶた4台、約200名の隊列が街を練り歩いた。

1997年に川崎の街の魅力と活力を全国に向けて発信することを主目的にスタートした同イベントも、今年で19回目。今や日本最大級となった同イベントに、ついに『スター・ウォーズ』が降臨! マーチングバンド横浜ロビンズによるおなじみのメインテーマ、「帝国のマーチ」が鳴り響く中、映画に登場するキャラクターに仮装した100名が一斉に行進をスタート。ダース・ベイダーなどの過去作のキャラクターだけでなく、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場するレイ、カイロ・レン、BB-8、キャプテン・ファズマなど、まだ観ぬ最新作のキャラクター仮装のゲストも続々と登場。続いて青森ねぶた祭りの“スター・ウォーズのねぶた”が現れると、沿道の観客たちも次々にシャッターを切っていた。

パレードのスタート前に行った出発式では、ジェダイの騎士の衣装を身にまとった福田紀彦川崎市長をはじめ、魔女のような仮装をしたカワサキ ハロウィン プロジェクト委員会委員長の猪熊俊夫氏、ねぶた師の外崎白鴻さん、北村春一さんがあいさつ。『スター・ウォーズ』シリーズに登場する新旧キャラクターに仮装したゲストたちと一緒にライトセーバーによるテープカットを行い、同イベントと映画の大成功を記念して会場を盛り上げた。

“カワハロ”最大のハイライトでもある「ハロウィン・パレード」は昨年とコースを大幅に変更して川崎駅東口商業エリアをぐるりと周回するコースとなったが、2年前に実施した片側二車線のみの使用ではなく、今年は「新川通り」、「市役所通り」共に片側三車線をすべて規制した中でパレードが進行。かつてないスケールに集まった観客も興奮していた。

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は12月18日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top