灘中合格者輩出日本一の浜学園、名古屋に「東海浜学園」新設 | Push on! Mycar-life

灘中合格者輩出日本一の浜学園、名古屋に「東海浜学園」新設

教育 教育

浜学園
  • 浜学園
  • 浜学園2015年度中学受験の合格実績
  • 浜学園の9つのポイント
 関西で有名難関中学受験の指導を中心に塾事業を展開する浜学園は、東海エリアにおける塾事業の拡充を目的として、新会社「東海浜学園」を10月30日(予定)に愛知県名古屋市に設立すると発表した。

 浜学園は、おもに関西エリアにおける有名難関中学の受験指導を中心に、幼児教育から大学受験まで幅広い教育サービスを提供する進学塾。2015年度の中学受験においては、灘中学校への合格者93名を輩出し11年連続30回目の合格者数日本一を達成。そのほか、洛南高校附属中学校124名(7年連続日本一)、甲陽学院中学校73名(5年連続日本一)、神戸女学院中学部51名(27年連続日本一)といった、関西エリア屈指の合格実績を出している。

 「東海浜学園」設立にあたっては、受験事情や教育ニーズは地域ごとに異なり多様な教育サービスの提供が求められていることを受け、東海エリアのニーズに柔軟に対応することを目的としているという。東海浜学園の設立により、グループ全体の事業戦略策定の新たな実施拠点として管理機能を集約し、グループ全体の最適な資源配分、新規事業や人材育成、ガバナンス体制の強化を図り、さらなるサービスレベルの向上を実現していくという。

 浜学園は、2013年に駿台予備校をはじめとする駿台グループと提携し、首都圏における中学受験を指導する進学塾「駿台・浜学園」を設立。両社が持つ教育ノウハウを融合し、首都圏において難関中学進学を目指した独自の指導システムを実施している。今後、東海浜学園の設立により、東海エリアでの一層の教育サービス拡充を図っていくとしている。
《畑山望》

特集

page top